弁護士の紹介

山﨑 龍介
YAMAZAKI RYOSUKE

弁護士

 私は、小学生の頃から野球をやっており、当時はプロ野球選手を目指していました。少年野球では、神奈川県大会でベスト8に入るチームで、スタメンとしてファーストやサードを守っていました。
 しかし、中学生の頃に「それでもボクはやってない」という冤罪に関する映画を観て、「理不尽な目に遭っている人を助けたい」と考えるようになり、野球は続けながらも法律家を目指すようになりました。
 学生の頃には、裁判官や検察官になることも視野に入れていた時期がありましたが、勉強を進めていくうちに、理不尽な目に遭って本当に困っている人のそばに寄り添うことのできる弁護士になろうと決意しました。
 
 大学在学中に運良く司法試験予備試験に合格、その後の司法試験本試験にも合格し、司法修習を経て弁護士になりました。

 野球で長年培った体力とやる気を武器に、不要な先入観にとらわれることなく何事にも全力で取り組んでまいります。

お問い合わせ先EMAILアドレス ryosuke.yamazaki★edisonlaw.jp
               (★を@に変えてください)

経 歴

2012年 明治大学付属明治高等学校卒業
2015年 司法試験予備試験合格
2016年 明治大学法学部卒業
2018年 司法試験合格、最高裁判所司法研修所入所(立川配属)
2019年 弁護士登録(72期)

公職・所属等

第一東京弁護士会(登録番号59226)
日本プロ野球選手会公認選手代理人
第一東京弁護士会刑事法制委員会副委員長